ハンドメイドで子供服を作っています。作ったものと、ありふれた日常のこと。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
私の初fabレポート。
最近、めっぽうお気に入りで
HPは隅から隅まで眺め、
blogは過去記事からさかのぼって読破したほど
気になってしかたがない生地屋さん。

fab-fabricさんに初めて注文し、
ピンポ〜ンと待望の生地が届きました。

待ってました!と言わんばかりに玄関を開け、
素早く認め印を押し運送屋のおじさんから荷物を奪い取り
ハアハア息を荒くしながら紙包みを開けると…

2014_01_27_01.jpg

「まあ慌てなさんな」とばかりに
紙袋2重包み!
じ、じれったいぜ…

と中の包みをそろそろと引っぱり出すと

2014_01_27_02.jpg

おお…
なんて美しい包み姿。
このままリビングに置いてクッションとして使えそうな
凛としたたたずまい。

でもうちにはクッションは必要ないので、開けます。

2014_01_27_04.jpg

フライス2色、ベージュ×グレーの裏毛(↓のパーカー作った)、
赤いチェックの薄サージ(↓の80センチテイアードスカート作った)、
ブラックウォッチのキャンバス地。

どれも想像通り、いやそれ以上に満足。
商品ページの説明がとってもわかりやすいうえに
50センチから10センチ刻みで買えるので
変に余ったり無駄がなくていい。

2014_01_27_03.jpg

そして感動したのが新規の顧客に入れてくれるのだろうか?
手書きのお手紙が…

夜な夜なblogを読みあさっていた私は
すっかりfabちゃんとミホ先生のファンになっていたので
芸能人からサインを頂いた気分だ。

腱鞘炎にならないだろうか?と心配しつつ
希望した生地のサンプルと
おまけのタグも嬉しくって。

また利用させて頂きます!と
天に向かって叫んだ。心の中で。

こんなにドキドキわくわくした布買いは久しぶりだな。





スポンサーサイト
© tigのあしあと. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。